白さんのFF14

FF14の初心者向け解説ブログです

OBS Studioの設定 NVENCを使うと低スペックでも負荷が掛からなくて良い

スポンサーリンク

f:id:admiker:20180913195442p:plain

最近一人でダラダラと配信しております白ですどうもどうも

私の場合、配信は趣味というか

「おおー綺麗に配信できてるな!」とか「ここ設定変えようかな」とか

ブログでもそうなんですが、弄るのが好きなんですよ。そういう自己満足の世界

で、ネットの海には様々な設定の話がありまして、それぞれ十人十色ですから

私の設定もこの海に流してしまおうということで今回記事にするわけです

グラボ持ってるけどPCスペックの低い人向けの内容になっております

まずはざっくり

面倒な説明は置いといて、私の設定はこれだ!!!

画面解像度は1280×720の60fpsで、音声は128にしています

f:id:admiker:20181115012637p:plain

レート

主要な配信サイトではCBRを推奨されているんだけど、NVENCだとここでVBRを選択して画質を上げた方が良いと思う。

というのも、最近はVBRでも配信サイトへの負荷は少ないという考えが海外ではあるみたいで、VBR設定で配信している人もそれなりにいるみたい。そして運営のほうから禁止のアナウンスもされていないから、私はVBR設定にしてます。

ビットレート

私の設定では4500にしています。画質はある程度視聴者のほうで調整できるから問題は無いんだけど、ここの設定を高くする場合は自分の回線速度と相談することになる。

私の場合は6000まで上げるとFF14の24人レイドでたまに遅延が起こったりする。なのでここは高すぎないほうが良いと思われる

キーフレーム間隔

これは2じゃないと駄目。試しに1とか0とかに設定すれば分かるけど、YouTubeLiveだとエラーが出て配信が止まったりするんだよね

公式のURLこちら↓↓

プリセット

私はブルーレイに設定してます。けどこれそれぞれであんまり変化が分からないし負荷もそれほどじゃないから自由でいいと思う。ただ高性能はやめたほうがいいかな。

レベル 

画面の解像度を1280×720の60fpsにする場合は4.1で大丈夫です

1080pの60fpsにする場合は4.2にすると良いかな

これも公式サイトのほうに書いてるのでどうぞ

音声ビットレート

デフォルトと同じ128です

160とか、そこらへんまで上げても別にいいのだけれど、ビットレートによって圧縮システム?が変わったり色々するらしいので、とりあえずデフォルトの設定にしました

もし音声に命を注いでいるイケボ配信者などの場合は、256とかにすると幸せになれるかもしれない・・・?